スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村山槐多展(松濤美術館)

今日は近場で開催されていたにも拘らず行っていなかった、渋谷区立松濤美術館の「ガランスの悦楽 没後90年 村山槐多」展へ行って来ました。

渋谷の東急文化村方面からも行けるのですが、私は自宅から徒歩だったので神泉町の方から美術館へjumee☆faceA216L
事前に調べていたので分かっていた事ですが、何とも目立たない所にありますね。
松濤美術館

松濤美術館

村山槐多展

アクセスがあまり良くない場所ですけど、中高年の方を中心になかなか盛況でした。
少し感想を言うと、村山槐多は23歳の若さで亡くなり、実質的な作画期間がわずか5年しかない画家ですが、その作品の濃密さは大変なものですね。
残されている手紙などの内容も含めて、作品から人間・村山槐多の内面がひしひしと伝わってきます。
特に人物画は油彩も水彩もとても良かった!
この内容で300円(60歳以上は無料)なのですから、かなりおススメですきゃー


渋谷で買い物もして大満足で帰ると、ミュウの右目が涙目に。 もしやと思いチェックすると、2本の逆さ睫毛がうあっ 逆さ睫毛

すぐに抜いてあげると、一時間後にはパッチリ犬笑
回復♪

安心して買ってきた図録を広げ始めると・・・
村山槐多展図録

とりあえず買ってきたものはチェックしたいミュウが・・・
村山槐多展図録

頭が邪魔だぞぉ~きゃー 村山槐多展図録

やっぱり版画と違って油彩は図録と本物では雲泥の差です。
今月の24日までですけど、行ける方は是非!

↓よろしかったら 応援クリック お願いします。↓
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 美術館

コメント

No title

麻呂です♪
いいですね~。
なかなか行く時間が取れないんですが
ゆっくり行きたいです。
ミュウちゃん逆さ睫毛だったんですね。
気づいてあげてすごいです。
本当におめめパッチリで可愛くなりましたね。
一緒に図録見て楽しそう♪

No title

こんちわー☆
松濤まであるいて行けるなんて。。羨ましい。。
なんだか迫力のある画風の方ですね~。
ちょっとワタシ的には違うかな。。?

逆さまつげってどんなのなんだろう?
はるなつもなることがあるのかな?
before afterの違いにびっくりしました!

こんばんは
お久しぶりの訪問になってしまいました

さかさ睫毛って痛いみたいで涙ぐんでますよね
うちも病院で取ってもらった事があります

tamaさんは、音楽もいろいろと趣味があっていいですね
松濤にも美術館があったんですねぇ~。
知りませんでした

No title

ミュウちゃん逆まつげよくなるんですか?
人間でも辛いんだからワンコだって気になって痛くて辛いよね(泣)
気づいてあげられるtamaさんはエライです^^

No title

いいなぁー
美術館で絵を鑑賞だなんて、しかも歩いて行けるなんてうらやましい。。

逆まつげって見えるの?
うちの海怪獣君、最近お顔を猫みたいに撫でてることが良くあって、時々片目だけ涙が出てるの。
もしかしてそうなんかしら。。。

麻呂さんへ

こんばんは。
お時間があれば是非是非(^^)
逆さ睫毛はかなり辛そうなのですぐに分かりますね。
抜いてあげると表情だけでなく動きも生き生きしてました~(*^ェ^*)

ワタシさんへ

こんばんは。
30-40分歩いたので、全然近くないのですけどね~(^^)
私もこってりした絵はあまり得意ではないのですけど、生で見る筆致の生々しさとか伝わってくる感じとかは、図録からは全く伝わらないものですね。
音楽じゃないですけどライブに近いのかも?
逆さ睫毛が生えると一目瞭然ですし、今まで生えていないのなら、はるなつ君は大丈夫なのではないでしょうかね~☆

アンディまま さんへ

こんばんは。
逆さ睫毛ってその状態になるまで気付いてあげられないんですよね・・・。
永久脱毛してあげたいです(-_-)
松濤美術館はあまりアクセスが良くないので私も始めて行きましたが、村山槐多展はかなり良かったですね~♪

はらみ さんへ

こんばんは。
ミュウは定期的に逆さ睫毛が生えてきます(-_-;)
涙目&充血なのですぐに分かりますけど、その一歩前に気付いてあげたいのですけどね。

そらうみまま さんへ

こんばんは。
普通はあまり歩く距離ではないかもしれませんけどね・・・私は一時間以内なら基本的に歩いていくので(^^;)
逆さ睫毛は瞼をめくって目を凝らすと私は見えますが、病院では拡大鏡みたいなもので見ていますね。
逆さ睫毛はずっと涙目で充血もしているので、治ってしまうのなら違うのではないでしょうか?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。