スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬好き、猫好き

見出しが気になり読んだ『サイゾー』の中で、獣医師の野村潤一郎さんが面白いことを書かれていました。

サイゾー 2008年 09月号 [雑誌]

簡単に内容を説明すると、
犬好きの人は「自分の子が一番」で他の犬に目もくれないのに対して、猫好きの人は「他人の猫も同じようにかわいい」と感じるそうです。
そのため、猫好きの人には猫グッズを買う人が多いとのこと。

確かに私も犬グッズなるものは持ってませんねぇ。
逆に「ねこ鍋」の写真集を買ってしまったり、「マンハッタナーズ」が欲しくなったりするのは私の中の猫好きの部分がそうさせるのでしょうか?
パンダグッズに心惹かれるのは「熊」だからとか?

  ねこ鍋―みちのく猫ものがたり

テーマ : 雑誌 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 雑誌

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。