スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花見 in 砧公園

昨日は正にお花見日和でしたが、私は仕事のため行けなかったので、曇り空の本日“砧公園”に桜を見に行ってきました(^^

砧公園に到着すると、そこには満開の桜を見に沢山の人が・・・。

砧公園_1

砧公園_2

我が家の犬たちはボールが大好きなので、周囲のボール遊びをする子供たちを見て大興奮!
あまりにうるさかったので、なるべく人のいない公園の端の方へ。
そこでようやくお花見開始!

この表情・・・我が家の犬たちにも風雅の心が???

砧公園_3

砧公園_4

砧公園_5

砧公園_6

とはいえ、やはり土の上を走り回るのが一番楽しそうでした(^^

砧公園_7

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

タグ : 砧公園 お花見 我が家のダックス

レインツリーの国

レインツリーの国

ネットを通じて知り合い、メールの交換で惹かれあっていく伸とひとみ。
やがて伸は直接会うことを強く望むが、ひとみには重大な秘密があって・・・。

著者は「図書館シリーズ」の有川浩

続きを読む »

テーマ : 恋愛小説 - ジャンル : 小説・文学

開花宣言!

東京に桜の開花宣言が出ましたね。
早速、目黒川に行ってみました。

目黒川0322_1

目黒川0322_2

まだまだ蕾ばかりでしたが、小さくても咲いた桜を見てすっかり春気分になったので、いつにも増して散歩をしてしまいました。
結果、コビーはぐったり!?とっても変な顔に・・・

お疲れ?

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

タグ : 目黒川

【コミック】きょうの猫村さん 3

きょうの猫村さん 3

21日発売のはずでしたが、既に書店にありました~(^^
昨秋に出ると聞いていたので、約半年待ったことになりますね。

今回も冒頭から猫村さんの健気さとかわいさにやられちゃいました。
私は、たかしに“激白女の半生シリーズ”のエピソードを話すくだりがたまりませんでした。
人間泣きたいときは泣いて良いんですよね!

たかし
うそっぱちで泣かされるなんて涙が惜しくないの?
猫村さん
あらっ玉ねぎ切っても泣けちゃうんですもの~うそっぱちでもじ~んとしたらこぼれちゃう分くらいしかたないじゃない~?
(167ページより)

ちなみに私は猫村さんの表情が大好きなのですが、今回は80・106ページがお気に入りです(^-^

テーマ : マンガ - ジャンル : 本・雑誌

タグ : きょうの猫村さん マンガ 感想

もうすぐ

この週末は本当に暖かかったですね(^^
目黒川の桜ももうすぐ咲きそうです。

目黒川の桜(蕾)

気象庁の開花予想(12日付)は3月26日ですが、この週末の暖かさで早まる気がしますね。

そう思っていたら、代官山のA.P.C.の横に花を咲かせている小さな桜を発見!
桜を見たらすっかり春気分になりました(^-^)
A.P.C.横の桜

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : 代官山

ANIMAL REFUGE KANSAI

ARK T-Shirt 「3本足の犬だってハッピーに生きているのに、私はとても文句は言えません!」

もう春間近ですね、Tシャツを着て出掛けることも多くなっているのではないでしょうか?
最近私が気に入っているTシャツは、昨年買ったARK協賛のデザインTシャツ。
収益の何割かがARKに寄付されるそうです。私は2着購入しました(^^

できればARKの動物たちの里親になりたいものですが、 まずは寄付をできるようにならないと!


このブログを読むと、泣きたくなります。いろんな意味で・・・。
http://arknashippo.blog90.fc2.com/

【小説】図書館内乱

図書館内乱

有川浩さんの『図書館戦争』シリーズの第二弾。
第一弾の『図書館戦争』では、特殊な世界観(図書館隊と良化特務機関の対立)と笠原郁の成長が主に描かれました。
今作では前作で描かれなかった、笠原と堂上以外の主要人物たち(小牧、柴崎、手塚)の内面を描くと同時に、図書館自体の内情(原則派と行政派の対立、そして図書館の内なる敵「未来企画」)が描かれています。

この作品の最大の魅力は、何といっても細やかな心理描写ですね。
特に柴崎麻子の複雑で微妙な心理は共感できる方も多いのではないでしょうか。
小牧と手塚は事件部分のウエイトが大き過ぎたのが残念でした。

今作を読むと、有川さんは内面を描いている時の方が言葉が生きているように感じるので、もっと細やかな恋愛小説の方が題材としては合っているのかもしれませんね。そのような作品があれば、読んでみようと思います。

OWND cafe 代々木上原店

最近のアンディはヘルニア発症の危険性があることから、なかなか運動をさせにくい状態なので、小太り気味です。ヘルニア予防の観点からも筋肉量の維持は大切なので、運動方法は悩みの種。
負荷の少ない運動で一番良いのは水泳ですが、なかなか時間が取れない現実があります。

そこで目をつけたのが、細胞を活性化させるという酸素カプセル
さっそく犬用の酸素カプセルのあるOWND cafe 代々木上原店に行って来ました。

若干道に迷いましたが、何とか到着。
これから起こることを思ってか、神妙な表情のアンディ。

OWND cafe 代々木上原店入口

書類の必要項目を記入して、いざ酸素カプセルへ。
以外と素直に入ってくれましたが、何とも不思議な光景・・・。

酸素カプセル_1 酸素カプセル_2

およそ30分間、私達は酸素カプセルについての説明を受けるために少し離れた場所に居ましたが、アンディはこちらをずっと吠えながら見つめてました。お店の方はダックスにしてはおとなしいと。ダックスは甘えんぼうな子が多いそうです。

酸素カプセル_3

効果が出るのは、週一回で約2ヶ月程度かかるそうなので、がんばらないと!
ちなみにお店は予約制で、狂犬病と混合ワクチン接種の証明書が必要です。

【映画】本日の猫事情(DVD)

最近は猫の人気が、犬を大きく上回っていますね~。
確かに猫もかわいいと思うのですが、私はペットの世話を焼きたい方なので、やはり犬が一番ですね(^^

ただ猫を飼う人の生活に興味があったので、観てみたのが『本日の猫事情』。

本日の猫事情

イラストレーターの女性(大桑マイミ)と5匹の猫(+1匹?)との日常を描いた映画です。

飼い主と猫の交流を期待して私としては、両者の絡みがあまりに少なかったのは大いに不満です。
完全に別撮りのシーンだらけだったのにもがっかりしました。特に「おさんぽ」の巻はちょっと手抜きが過ぎるというか・・・。単館上映とはいえ、画質は深夜ドラマ並みですし。
もちろん猫はみんな可愛かったです。おススメは本編より特典の「猫事情の裏事情」ですね。

この映画では、死んでしまった猫・ルパンの声がナレーションで入っていますが、ドキュメンタリーも含めて、動物の所作に人間の言葉は入れないで欲しいかなぁ。動物の動きに制作者が一方的に意味を付加してほしくないので、映像だけで伝えてほしいですね。

私が大好きな『動物のお医者さん』のドラマ版でも、ある回から急にチョビが喋りだしたのにはガッカリしました。

動物のお医者さん DVD-BOX

こちらの作品のように、きちんと擬人化されていれば違和感なく観れるのですが。

キャッツ&ドッグス 特別版 ベイブ

横山大観展

明日で終わる『横山大観展』を見るために、国立新美術館に行って来ました。

横山大観展

明日が最終日ということもあり、かなりの混雑でした。やはり年齢層は高めでしたね。
作品では、当たり前ですが『生々流転』がすばらしかったです。ただ巻物なので全体像が目に入ってこないため、見た瞬間のインパクトはあまりないですね。個人的には『曳船』が良かったです。全体の構成が素晴らしい!

蛇足ですが『生々流転』の展示スペースでは、係員からこんな注意が。
「前の人と間を空けますと割り込まれ、トラブルの原因になりますので、前の人とは間隔を詰めて下さい。」
仮にもお客に向かって、割り込むこと前提に言うのはどうかと(確かに割り込まれたけど)。そんな注意をするぐらいなら一列分のロープでも張ればよかったのでは?

あるもに。

代官山にあるLOHASなコンセプトショップ「あるもに。」に行って来ました。

あにもに

買う前に試食をさせていただけるので、失敗は少ないかもしれませんが、ついつい買いすぎてしまいますね。
私のおすすめは3年番茶でしょうか。

マクロビオティックの料理本を買ったので、来週からお弁当を作ってみようと思います。
いつまで続けられるやら(-ー;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。