スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『図書館革命』 有川浩

図書館革命

原発を襲った国際テロリストグループ。
その方法と告示する内容の小説「原発危機」。
そして、保護を求めてきた作者・当麻蔵人。
果たして図書隊は良化委員会から、当麻を表現の自由を守ることができるのか!

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : 小説・文学

タグ : 図書館戦争 小説 感想 有川浩

『図書館危機』 有川浩

先週から『図書館戦争』のアニメ版の放映が始まりました。目標にしていた放送が始まる前の全巻読破はなりませんでしたが、先週末に読み終わりましたので、感想を2巻連続で書きたいと思います。

図書館危機

有川浩さんの「図書館シリーズ」第三弾、『図書館危機』。

続きを読む »

テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学

タグ : 図書館戦争 小説 感想 有川浩

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。